ご相談者の声

任意整理の声

電話音におびえることなく平穏な日々を過ごす毎日です
E・Sさん(女性・任意整理)

多重債務に至ったご事情はどのようなものでしょうか。借入の金額はおいくらほどありましたか。また、それは何年くらい前のものでしたか。

主人が家族に内緒にしていたので正確な事情や金額、またいつ頃からかは分かりません。

H18年12月に病気になった時点で家族に知れることとなり、その時150万円(2ヶ所)が発覚しました。
たぶん長年に渡り借入していたものと思いますが、その都度全額返却していたものと推測いたします。


当事務所へご依頼いただく直前に滞納や取立てはございましたでしょうか。また、そのようなご事情がおありの場合には、具体的にどのような状況でしたでしょうか。

取立ての電話があり、主人が入院中ですので、私が事情を聞きだすべく対応をしたのですが、業者からは詳しい内容は聞き出せませんでした。

家族には内緒という状況が徹底している様でした。
送付されてくるハガキにて現状を知ることになりました。


相談にお越しいただいた際の当事務所や弁護士の印象はいかがでしたでしょうか。また、当事務所をお知りになったきっかけ・理由はどのようなものでしょうか。

まず公の無料法律相談に行き、弁護士さんが当番制で相談に乗ってくれるという場に出向き、石丸先生に色々お話をしました。

そこでアディーレ法律事務所を知りました。とても優しく話しをきいていただきました。


当事務所へご依頼いただいた後は、これまでの生活と何か変化がございましたでしょうか。

業者からの電話はなくなり、以前と変わりなく落ち着いた生活ができました。


和解交渉・減額幅・事務員の対応・和解締結後の返済等はいかがでしたでしょうか。

主人亡き後、月々5万円前後の返済は生活に支障をきたす状態でしたので、それがなくなっただけでも助かった思いでしたので、和解後の返済金は最初から予定していませんでした。

事務の方の対応も親切で全部お話することができました。(一寸臆するところがあったのですが、事務の方のおかげで払拭されました。)


債務整理後から現在までの生活等はいかがでしょうか。

電話音におびえることなく平穏な日々を過ごす毎日です。

借金が家族にどのような影響を及ぼすのか子供たちには反面教師となったことと存じます。
よい経験と勉強をしたと思います。


弁護士費用や裁判所への費用についてはどのようにご準備なされましたか。また費用額についてはどのような印象をお持ちになりましたか。

個人では太刀打ちできない世界ですので、もろもろの費用については何も申し上げることはございません。

ただ精神的にダメージを受けているときに助けていただいたと心より感謝いたします。


以上のほか、債務整理手続や当事務所等についてお気づきの点がございましたら、何なりとお申し出ください。

いろいろとお世話になりありがとうございました。お礼申し上げます。

  • アンケート原文をみる

ページトップへ

アディーレ法律事務所