ご相談者の声

任意整理の声

年を重ねてくるうちに、体調も崩し始め、仕事もやめてどうしようと心配でした
S・Aさん(北海道・女性・任意整理)

多重債務に至ったご事情はどのようなものでしょうか。借入の金額はおいくらほどありましたか。また、それは何年くらい前のものでしたか。

最初は子育てを終わり、働き始めたのですが、私は販売の仕事でした。支店はブティックでしたので、売り出しが始まると目標があって、オーナーから私に協力依頼があり、買えないと言うと、クレジットカードを作らされたのが、カード地獄の始まりでした。
カードなんて持った事なかったので、使い始めると、現金がなくてもお買いものが出来るという事にはじめは楽しさを覚え、月末にカードの明細書が来て、びっくり。
“自分は家計のたしになるように働く“という事だったのに…気が付けば支払に追われ、それでも職場のオーナーは、私に買い物をすすめるようになり、そんな事が10年続き、年間200万~300万くらいになりました。


当事務所へご依頼いただく直前に滞納や取立てはございましたでしょうか。また、そのようなご事情がおありの場合には、具体的にどのような状況でしたでしょうか。

滞納や取立はありませんでした。そのかわり、お金を別なカード会社から借り、返済とその繰り返しでした。仕事はじめた頃は、まだ若かったので、必死に働きましたが、楽にならず…。夫にも言えず、一人でとにかく、働きました。自分の頭の中、身も心もボロボロ、くたくたにつかれはてました。


当事務所を何でお知りになりましたか。また、当事務所に相談をしようと思ったきっかけは、どのような理由からでしょうか。

年を重ねてくるうちに、体調も崩し始め、仕事もやめてどうしよう、どうしようと思いながら、居りました所、テレビからアディーレさんのコマーシャルが流れ、行ってみようか、それでも迷っておりました。弁護士料などたくさんのお金がかかると聞いておりましたので…。
体調を崩し、仕事も辞めたので、夫のお給料から自分の借金を返済するのにしてはどうしても心が痛み、思い切ってアディーレさんの所へお電話致しました。


相談にお越しいただいた際の当事務所や弁護士、事務員の印象はいかがでしたか。

皆さんとてもご親切に対応して下さり…来てよかった…もっと早く来ればよかった…と思いました。


ご依頼を決意されたのは,どのような理由からでしょうか。

自分も仕事を辞め、夫は私がこんなに債務をかかえてる事何も知らない、そんな夫に申し訳がない。家庭が壊れてしまうと言う思いから、相談に行こうと決意致しました。
借金の事は、夫は何も知らなかったので…。最後まで知られずに終わりほっとしています。


和解交渉・減額幅・事務員の対応・和解締結後の返済等はいかがでしたでしょうか。

ただ、感謝の気持ちでいっぱいでした。


ご依頼前と現在を比較して、生活状況に変化はございましたでしょうか。

今は、相談して本当に良かった。今現在、心安らかな生活に戻りました。


弁護士費用や裁判所への費用についてはどのようにご準備なされましたか。また費用額についてはどのような印象をお持ちになりましたか。

費用額は、こんなに大変な事…お仕事とはいえ、私はたくさんのお金を取り戻していただいたので、費用額は当然と思いました。


以上のほか、債務整理手続や当事務所等についてお気づきの点がございましたら、何なりとお申し出ください。

特に申し上げる事はありません。感謝の気持ちのみです。(私の場合は)


債務整理を検討されたけれども依頼を躊躇されている方がいらっしゃいます。そのような方に向けて,メッセージをひとことお願いいたします。

借金で悩んでいる方は本当に勇気を出して、一日も早く弁護士さんにご相談して下さい。
私も心安らかに新しい年を迎える事が出来ました。残りの人生、夫のいただいてくるお給料で、つつましくやりくりしながら、一日一日を過ごして行きたいと思っております。


当事務所でのお手続きについて総合的な満足度をご回答お願いいたします(大満足・満足・やや満足・普通・やや不満・不満)

大満足

  • アンケート原文をみる

ページトップへ

アディーレ法律事務所