ご相談者の声

任意整理の声

パソコン・携帯で状況を確認できる、残債が減っていくのが目に見えるシステムは良いと思いました
Y・Mさん(千葉県・女性・任意整理)

多重債務に至ったご事情はどのようなものでしょうか。借入の金額はおいくらほどありましたか。また、それは何年くらい前のものでしたか。

2007年から200万近く。
他に夫名義の債務が100万近くあったので返済が大変でした。


当事務所へご依頼いただく直前に滞納や取立てはございましたでしょうか。また、そのようなご事情がおありの場合には、具体的にどのような状況でしたでしょうか。

滞納も取立もなかったです。
とにかく滞納をしないようにやりくりしていましたが、大変でした。貯金をくずしながら返済していたものの、貯金もなくなり、どうすれば良いか悩んでいました。


当事務所を何でお知りになりましたか。また、当事務所に相談をしようと思ったきっかけは、どのような理由からでしょうか。

CMだったと思います。自分の債務の任意整理をしよう!と決断し、当時住んでいた地元(山形)のH事務所で弁護士さんを紹介していただきました。が、一度目も二度目もそれはヒドイ対応でした。
一度目の弁護士さんには“この程度の金額なんだから頑張れば?”と、二度目の弁護士さんには“旦那さんと相談してから来なよ”と…。どちらも無理だったから相談に来たのに、ヒドいものでした。その時、CMでアディーレさんが出張相談会をすると流れていて、ワラにもすがる思いで隣県の宮城県仙台市まで行きました。


相談にお越しいただいた際の当事務所や弁護士、事務員の印象はいかがでしたか。

当時の事は良く覚えています。 対応して下さった女性スタッフさんは、とても親身になって相談に応じて下さいました。また、当時は息子が幼く、あずける場所もなかったので一緒に連れてきたのですが、男性のスタッフの方が息子の面倒を見てくれていました。この時のお2人がとても印象的でした。
地元の弁護士さんに全く取り合ってもらえなかったので、断られるかな…?と思いましたが、快く引受けて下さって本当に感謝です。あの時のお2人には直接会ってお礼を言いたいほどです。


ご依頼前と現在を比較して、生活状況に変化はございましたでしょうか。

心に余裕が出来ました。
アディーレダイレクトで債務状況を確認できるようになってからは“あといくら残ってるんだ…”“がんばって返済しよう!”と励みになりました。少しずつ残債が減っていくのが目に見えるシステムは良いと思いました。


弁護士費用や裁判所への費用についてはどのようにご準備なされましたか。また費用額についてはどのような印象をお持ちになりましたか。

相談会に行った時、恥ずかしながら相談料(?)弁護士費用が全く用意出来ず、所持金が2千円しかありませんでした。
しかし、相談員さんは“100円でも良いですよ?無理に今所持しているお金を使わなくても良いですよ。債務整理の中でこちらも少しずつ支払ってもらえれば大丈夫です”と言って下さいました。本当にありがたかったです。


このたび,アディーレは法律相談の実績が累計15万人を突破しました。これからもひとりでも多くの困っている方が笑顔となるよう微力を尽くしてまいります。皆さまからひと言応援メッセージを頂戴できましたら幸いです。

とにかく出張相談会の時のあのお二人にお礼が言いたいです。本当にありがとうございました。それと、返済期間中、事務処理等にたずさわって下さったスタッフの方々もありがとうございました。


当事務所でのお手続きについて総合的な満足度をご回答お願いいたします(大満足・満足・やや満足・普通・やや不満・不満)

大満足

本当にありがとうございました。

  • アンケート原文をみる

ページトップへ

アディーレ法律事務所